ここが違う!ドテラのエッセンシャルオイル3つの特徴


1:なんといっても、香りが違う!


「なにこれ!香りが違う!いい!」
第一印象をそう語る方が圧倒的に多いです。
他にも、

「奥行きのある香り」
「柔らかい香り」
そして
「ちゃんと届く香りですね。」
という声も。

これまでエッセンシャルオイルの香りに「いい香り」という感覚しか得た事がなかった方も、実際に、香りが「心と体に響くってこういう感じなのね!」とご感想があるのは、ドテラならでは。
たった1滴のエッセンシャルオイルが人生を変えてくれました、というお話もたくさん耳にします。
これは、まさに「心と体に響く」ということをご自身で体感されたからでしょうね。

2:食べる!塗る!香る!


最大メリットとも言える
「飲用内服OK」「原液塗布OK」。

「ありえない!だって、精油って塗布厳禁でしょ?飲む、なんて絶対やっちゃいけないんじゃないの〜〜?そんなの、ちゃんとした精油じゃなくて、怪しいんじゃないの?」と疑問に持たれる方も。

汚染物質を含まず、完全無添加(増量剤無添加・農薬残留物・化学残留物、人工原材料もを一切含まない)であること、「CPTG認定基準」をクリアした、高純度高品質であることが約束されたエッセンシャルオイル。
厚生省の「食品添加物」許可や、化粧品グレードとしての許可を得ているドテラのエッセンシャルオイルだから大丈夫なんだということを知っていただければ、納得いただけることでしょう。

3:「家庭の薬箱」のような精油


最低限のルールは当然、一般的な精油同様にあります。でも、
・専門知識がない方

・初心者さん

・初めてアロマ(精油)と出会う人
・昔学んだことはあるけれど、もう日常的に使っていない
…という方たちにこそ、使っていただきたい!
小さなお子さんがいるご家庭でも、また、介護を必要とするような方がご家族にいらっしゃる場合でも、身近なアロマライフをスタートさせやすいのが最大の良さ、でもあります。
もちろん、アロマセラピー業界にずっと長く携わっていた方や、詳しい方にこそ「新鮮な驚き」と「アロマセラピーの新たな可能性」を感じる方が多いのも頷けます。




注意事項

ドテラのエッセンシャルオイルは、経験豊富な植物学者、化学者、健康化学者、医療専門家が、 世界でも非常に高い品質を誇るエッセンシャルオイルの製品開発を行っており、純度・品質ともに高品質・高グレードなものです。


食品添加物として認可されていて飲用内服できるオイル、化粧用油として認可されていて原液塗布が可能なもの、などが数多くありますが、いずれも正しい知識のもとお使い下さい。

また、他社のエッセンシャルオイルについては、絶対にドテラのエッセンシャルオイルと同じように使用しないでください。

*精油は、医薬品とは違い、病気の診断、治癒、解消をお約束するものではありません。
自己責任の上、毎日の健康的な生活をサポートするツールとしてお楽しみいただくものです。

また、おひとりおひとり症状や体質が異なりますので同じ結果が出るとは限りません。

症状・疾患をお持ちの方や通院・投薬中の方は医師にご相談されることをお勧めします。