次世代セラピストさん、治療家さんへのメッセージ


アロマセラピー業界に関わらず、

『セラピスト』『治療家』として既に活動をしていらっしゃる方にこそ、
ドテラのエッセンシャルオイルを、特におすすめしたいと思います。

アロマなら、
サロンや院内で既に芳香浴として活用しているよ、
という方も多いことでしょう。

ドテラの「CPTG基準」という、クオリティの高さ。
これを実際に体感してくださった、
現役アロマセラピストさんみなさんは、
これまで扱ってこられたエッセンシャルオイルとの
香りの違いに、びっくりされます。

そして、専門家だからこそ、
その「心と体への届き方のすばらしさ」に、驚かれます。

全国の医療業界従事者が着目し始めている
ドテラのエッセンシャルオイル。
品質の高さはもう、言うまでもなく世界最高ランク。
(ドテラ社全体の売上も、世界第一位となっています)


ただ、私たちは、
「品質がいい」ものを取り扱うこと、だけでなく、

せっかくならば
「精油」へのこだわりの認識を改めるだけでなく、
「その一歩先の目的」を持ってみませんか?
ということをご提案しています。

もう、すぐそこまでやってきている「医療費」問題。
ここを避けては通れません。

この時代だからこそ、
プロとしての幅と奥行き、が求められ、
さらに新しい「捉え方」「在り方」が必要であると、思いませんか?


ドテラのエッセンシャルオイルは、
「自分のケア、家族のケアを、まず自宅でできること」
いわゆる「セルフメディケーション」
が誕生の背景。

このお話をすると、

それって、サロン経営する側として…いいの?
お客さんクライアント、来なくなっちゃうじゃん!
と思う方もいらっしゃるかもしれません。


でも。
ちょっと考えてみてほしいのです。

みなさん、こんな経験はありませんか?


いわゆる「常連」のお客様、クライアント様。

例えば「お子さんが受験生で大変!」とか
「ご家族の看護介護で疲れていらっしゃる」とか。

「今、忙しくて…なかなか伺えません。落ち着いたら伺いますね!」
と言われてしまった時。

例えば治療院であれば、
「風邪や、メンタルケア。自分の専門外のことは、なんともしてあげられない…」


…そんな時、私たちは、思います。

「いつも通ってきてくださる大切なお客様に、何かしてさしあげたいけれど、
 それが思うように叶わないこのジレンマって!!」

・治療家、セラピストとしての無力感を感じる時って結構あるよね…
・待ってるだけになっちゃう時って、切ない…
・クライアントさんにとっての本当の“いい状態”って通い続けてもらうことじゃないよね…
・常に集客のことばかりを考えていなくてはいけないって、おかしいよね…
・プロとして、本来あるべき姿なんだろうか?? 


ちょっとキャリアのあるセラピストさん、治療家さんなら
この壁にぶち当たった事がない人はいませんよね!

先に述べたように、
ドテラのエッセンシャルオイルは、
そのジレンマを全てカバーできる
「可能性」を無限に持っています。

私たちの知識や智恵をお伝えすることで

それをそれぞれがご自身やご家族に実践し、
心と体の健康を維持していただくこと。

このサポートをしていきませんか?

エッセンシャルオイルを「販売」するのではなく、
エッセンシャルオイルや
誰にでもわかりやすい「栄養学」を伝える。

「健康の在り方」を「教育」するのが
ドテラ、なのです。

それこそが「本来の役目」を果たしたと言えるのではないでしょうか。
まさに
「次世代のセラピスト、治療家の在り方」の理想が叶います。

もちろん、これまでの考え方とは
180度違うので、
違和感を感じても当然です。

“所詮、ネットワークでしょ?”
そんな「固定概念」にとらわれてしまう方が

多いのもわかります。
(そこ、もっとも多いけれど、もっとももったいないところです(笑))

集客、リピーター。
そんな言葉とは無縁になってしまうので、
最初は、全く受け入れられない方もいらっしゃいます。

でも。
それは「本質をまだ知らないから」と言うだけのこと。

これは、
全く新しい教養、を提供する側になるかならないか。

そこに共感してくださる方の
お手伝いを全力したい!

これが、
do rhythm主要メンバーの想い、です。


ぜひ、
「大切なことを知っている」プロだからこそ。
その素晴らしさを体感していただきたいです。